R0KUのはやく自由になりたい。。

はやく自由人になりたいロクの活動やライフスタイルを勝手に配信

少食と投資

ロクです。

 

私は、少食を2年前から続けています。

 

少食とは?

ざっくり言えば「食べる量を減らすと健康になる」という健康法ですね。

書店にも 一日一食で健康になる みたいな本がおいてありますがアレです。

少食のメリットとしてよく言われているのは、

  • 健康になる
  • 頭の回転が良くなる
  • 昼食後、眠たくならない
  • 自由な時間が増える
  • 食費が浮く

健康になるのは、長寿遺伝子なるものが活性化するためと言われています。

 

私の少食 

私の場合、昼食を抜いて朝食、夕食を少なめで食べています。

1食でも大丈夫なのですが嫁さんは3食のため、一緒に食べています。

嫁さんが食べているのを見てるだけでは寂しいので。。。

(昼は、会社なので食べません)

 

投資家にとっての少食

さて、私は、特に肥満でも不健康でもないのですがなぜ少食を実践しているのか

 

それは、「時間ができる」「食費が浮く」

 

この2つに大きなメリットを感じたからです。

 

投資は、持っている分だけの投資しかできません。

お金借りたり、レバレッジを使用すれば少ない資金でも大きな投資をすることは可能ですがとてもリスクが高くなります。

レバレッジを利かせ一気に資産を増やすことができる方もいますが小心者の私にはできません。

では、どうやって資金を作るのか?

方法は、給料を上げる(収入を増やす)か節約する(出費を減らす)かしかありません。

 

給料を上げる(収入を増やす)は、そう簡単には上がりませんよね。(能力の高い方は可能かもしれませんが、私のような中小企業の一般社員では特にですね。)そう考えると節約する(出費を減らす)しか方法がありません。

 

少食を実践すると 食費がうく = 投資に使えるお金 が増える。

 

ということなります。

 

また、「時間ができる」点も非常に良いです。

私の場合、昼食を抜いていますのでその時間(会社の昼休み)がまるっと自由になります。

この時間を使って、本を読む、勉強をするなど有意義に時間を使うことができますよね。

 

私のような駆け出しの投資家には、投資するためのお金を「出費を減らす」という方法で作り出す必要があります。

このようなコツコツした資金作りが後の資産増加につながると信じています。

広告を非表示にする